サービス TOP
>
導入事例

Case

日本和装ホールディングス株式会社

最高級のきものを揃える、日本最大級のイベント『遊々会』と『縁の会』
その20周年に“ふさわしいギフト”をSELECTSで実現

日本和装ホールディングス株式会社

(

着付け教室・和服販売

)

来場特典

会員優待

周年記念

自社製品

イベントの記念すべき周年には、例年通りのギフトではなく、ふさわしいものを求める担当者様も多いのではないでしょうか。今回、イベントの20周年記念品としてSELECTSを採用いただいた日本和装ホールディングス株式会社様の事例について、なぜオリジナルカタログギフトを作ったのか。導入の狙いや成果、お客様への想い、感想などについて、担当の稲村様に詳しく伺いました。

Case Summary

  • 【当時の課題】
    ①20周年を迎えた日本最大級のきものイベント開催にあたって、ふさわしいと思えるギフトがなかった。
    ②普通のカタログギフトでは味気ないため、お客様に感謝のメッセージを伝えるとともに、自社で扱っている和装小物等をアイテムとして含めたかった。
  • 【導入の決め手】
    ①カタログギフトの見た目に「めでたさ」があった。
    ②オリジナルの挨拶文と自社製品を含められた。
    ③丁寧できめ細やかなシステムやサポート体制があった。
  • 【導入後の成果】
    ①イベントに来場された大半の方に購入していただき、実際注文されることで、満足度が高かったことが確認できた。
    ②自社ブランディングの一環として、カタログギフトの利用を通し、お客様に対して長い期間接点を持つことができた。

ありがちなものを形式的に贈るのではなく
本当に便利なギフトでお客様に喜んでもらいたかった

SELECTSでオリジナルカタログギフトを作ると決めたのは、どのような理由だったのですか?

当社が開催している日本最大級規模のイベント『遊々会』と『縁の会』では特典として、これまで一般的なカタログギフトなどの商品を利用したこともありました。しかし、20周年を迎えるにあたって「もっと特別なものを」と考えていた矢先、SELECTSを知ったのです。

SELECTSは見栄えも当社のお客様好みに対応していただけますし、私どもの想いをメッセージとして入れられることや、自社で扱っている和装小物や和装下着を、他のギフトに含めて掲載できる点が決め手となりました。

和装下着のようなアイテムはビジュアル的には地味な商品です。それを他の華やかなアイテムに混ぜることで「便利で良いものを見つけた!」とお客様に思っていただけるようなカタログギフトが作れないかと思っていました。今まであまり例のないような、そんなリクエストに応えてくれたのがSELECTSでした。

オリジナルカタログギフトを特典にしたことで、具体的にどのような成果を期待されましたか?

カタログギフトは、イベント会場で渡して終わりではなく、その後ご自宅で「商品はどれにしよう」「申込みもしなきゃ」と楽しむ期間があります。さらに品物が届くまでに数週間がかかり、その間ずっと私たちのメッセージが入ったカタログギフトのオリジナルパッケージがお家の中でお客様の目に触れ続けます。ブランディングとして、より長い期間、私たちの想いがお客様の記憶にとどまる機会をいただけるといった狙いもありました。






パッケージデザインはいかがでしたでしょうか?

水引にちょっとおしゃれな桐箱というパッケージは、20周年を記念するニュアンスがお客様に伝わると思いました。シンプルでありながらも品が良く、当社代表の挨拶が最初の1枚目に掲載できるのも趣旨として非常に良いなと思いました。








どのような経緯でSELECTSをお知りになったのですか?

実はネット検索していてSELECTSを見つけた時に「これだ!」という印象を持ったのです。
普通のカタログギフトであれば買うだけで簡単なのですが、自社オリジナルのカタログギフトというのはこれまであまり例がないと考えていたため、検討段階では、当社が通常扱っている商品をどこまでカタログギフトの中に含めていただけるかという点が一番の関心事でした。ですので、見つけてすぐに問い合わせました。

なぜ最初の打ち合わせでSELECTSに即決されたのでしょうか?

そうですね。私たちにとっては見た目の“めでたさ”も重要でした。SELECTSは、私たちの目指すイメージにもってこいで、「SELECTSなら私たちのお客様向けにぴったりなギフトを作れる」と確信しました。

コロナ禍であってもトラブル、クレームは許されない
SELECTSなら安心できる

弊社のサービスを導入していただくにあたり、不安に感じたことなどはありましたか?

コロナ禍の影響で世の中の動きが読めない情勢でしたが、このような状況であっても私どもは、お客様にきちんと納得していただく必要があります。トラブルなく、クレームは絶対引き起こしてはいけないのです。
その点、SELECTSさんではサービス体制、システムなどもわかりやすく、担当の方にもとても丁寧にいろいろ細かい対応までしていただきました。もし、お客様が何かお困りになった場合でも、しっかりご対応いただけるという安心感がありました。





導入してから良かったと気づいたことはありますか?

お客様がカタログからギフトを選び、お申込みくださったタイミングで、自社商品として人気の高いものなどをリサーチできたのが良かったです。
また、製作を進める中でさまざまな相談もでき、SELECTSさんから予算として収まりの良い商品についてご提案いただけたこともありがたかったです。

日本最大級のきものイベントの20周年記念に
オリジナルカタログギフトを特別価格で提供

イベント会場ではどのように提供されたのでしょうか?

このギフトは、お客様に手軽に20周年の特別感を味わっていただきたくて、ワンコイン(500円)でお求めいただける特典として用意しました。「絶対に中身はご満足いただける」という自信があったので、見た目でも判断できるようにパッケージはもちろん、POPでカタログの中のページを展示するなど工夫しました。
カタログギフト自体も、SELECTSさんのご提案はコンセプトがしっかりしていて、見ていて楽しめる内容になっていたため、お客様に「わくわくしながらじっくり好きなものを選んでいただきたい!」というイメージを伝えられたと思います。



















多くの方が購入されていたそうですね。カタログギフトに掲載した商品にはどのような工夫をされましたか?

お得な自社商品を掲載アイテムに入れていました。たとえば、夏用半衿と普通の半衿を2枚セットで入れている商品がありますが、これはきものを着る方であれば、お得でわかりやすいことにすぐに気づきます。ですからお客様には、私たちが利益になるよう販売したのではなく、感謝の気持ちの表れだということが伝わったのではないでしょうか。
「半衿」のような実用品は通常であれば、まずカタログギフトには載らないと思いますが、ギフトらしい他のアイテムに混ぜることで、カタログギフトとして成立しつつ、その価値を伝えられると考えました。この工夫によって、多くのお客様に私たちの気持ちや姿勢をご理解いただけ、ご購入につながったのだと思います。



日本の文化や伝統技術を未来へ継承して
「きものを世界遺産に」

オリジナルカタログギフトを作るきっかけとなった『遊々会』&『縁の会』とはどんなイベントなのですか?

当社が主催する日本最大級のきもの販売の催事で、当社着付け教室の卒業生限定で年に1度開催しているものです。会場には最高級のきものや帯を揃え、バーゲンではなく、本当に良質で、かつ新しいものをご紹介しています。いろいろな作り手さんたちが集まって、新作についてコンセプトや製法等を紹介するような場所としても人気があります。
個人的にも、日本の伝統文化であるきものを着る人が減ってきているこの業界を、このままにしてはいけないという想いがあります。観光地や町中で目にするファストファッション的なプリントのきものだけではなく、日本文化として受け継がれてきたきものや帯を守っていきたい。職人たちが丹精こめて作ったきものに触れ、楽しむためのイベントであり、業界の未来にとっても重要だと思っていますので、とても大切にしているイベントなんです。

このイベントを企画した背景についても教えてください。

時代と生活様式が変わってきものを着る人が減り、きものの流通も減少する中で「それならば、きものを着られる人を増やしていこう」と考えたのが当社の出発点です。
そして、日本和装の一番の夢は「きものを世界遺産にする」ということです。大きく構えているようですが、和食はすでに世界遺産になっています。
コロナ禍で海外の人も日本になかなか来られなくなっていて、本当にきれいなきものや美しい織物を紹介する機会が少なくなりました。本来であれば入学式や結婚式など特別なイベントだけでなく、ちょっとした時に普通にきものを着てお出かけしてもらえるのが私たちの目標なんです。きものには残すべき技術も詰まっていますし、何よりもなくなると寂しい。
浴衣を着たり、模様がプリントされたリーズナブルなきものを楽しく着たりするのもいいけれど、織りや染めの伝統技術を生かした希少な作品をお客様に紹介する場として、20周年を迎えた『遊々会』と『縁の会』には大きな役目があります。それが私たちのプライドであり、きものを世界遺産にしたいという夢につながっています。

非常に大切なイベントで弊社のカタログギフトを採用していただいたということですね。

そうなんです。それもあり、イベントとも統一したデザインで一貫したり、最初のページに当社代表からのメッセージを入れたりしています。

今回お作りいただいたカタログギフトには御社が大切にされている点が詰まっていますね。

そうですね。多くのお客様にご満足いただけたのではないかと思っています。



SELECTSは周年事業やお祝いの機会に、絶対的におすすめできる!

最後にSELECTSを検討されている企業や担当の方に、コメントお願いいたします。

SELECTSで作るオリジナルカタログギフトには、一般的なカタログギフトにはない魅力があります。周年事業やお祝いの機会には絶対的におすすめです。
企業の担当者は、ギフトを贈る際にいろいろな商品の選択肢があって、お客様のニーズもなかなか読み切れずに悩むこともあるかと思います。そんな時には、自分たちで選んだ商品の候補から、お客様自身に選んでいただく形で提供したほうが良いと思います。私たちはその方法を選択できて良かったと思っています。自社のものを入れることができるし、お客様のニーズも見えてくる。そこが一番の魅力なんじゃないでしょうか。

Company Information

1984年創業。生産者ときものファンを直接結ぶ「販売仲介」という新しい流通システムを構築し、無料のきもの着付け教室を全国400地点で展開。卒業生は20万人を超えている。

社名

日本和装ホールディングス株式会社

住所

東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワー5F

URL

https://www.wasou.com/



---

日本和装ホールディングス株式会社

教室担当事業部 部長職

稲村聡子(いなむら さとこ)

Solution法人の様々な課題をSELECTSなら解決できます